「人間ソムリエ村上悦子の『ソシラボ風雲録』」のこと その1

仙台市青葉区、南町通りに面したIKIビル。
コワーキングスペース「ソシラボ」はその10階にあります。

ソシラボにはシェアオフィス部分がありません。
オープンスペースのみ。
そこでみなさん、思い思いに作業をしたり、場合によっては歓談したり。
イベントも多く開かれ、人の集まる場所です。

そう。人が集まる場所。
様々な、色とりどりの人が集まる場所。
そのソシラボのスタッフである村上悦子さんは、そこでたくさんの人と話しをして、感じて、かけがえのない時間を過ごしてきました。

でも、彼女は考えたんです。
今よりもっとよくなるアイディアを。
「この、とっても面白い人たち同士を、つなげたらもっと面白くなるんじゃない?
つなげる、なんておこがましいけど、
でも、こんな素敵な人たちの存在をみんなにもっと知ってほしい!」

それで生まれたのが「人間ソムリエ村上悦子の『ソシラボ風雲録』」。

ありがたい事に不肖わたくしが、人間ソムリエ村上悦子さんがセレクトする、
興味津々の皆様を取材させていただく事になりました。
やったあ!こんな面白い事に関われる!!!

という事で、先日(と言っても7月半ばですね)Vol.1が発行されました。

初回登場は合同会社 Haikara City明松真司さん
(リンク先はソシラボさんのブログに飛びます)

ソシラボという場が起こした奇跡みたいな瞬間のお話を聞かせていただいて、
「人が集まる場所」って何か起こるんだな、と、聞いている私がドキドキしましたよ。

このシリーズ、まだまだ続きます。
どんな方にお引き合わせいただけるのか、わたしもこの先興味津々の日々です。

 

ソシラボのFacebookはこちらです。
カレーパーティーがあったり、持ち寄りランチ会があったり、バーチャル同僚会があったり、足つぼ施術会があったり、弁護士さんのお話会があったり、マンデーラボ(行ったことないからまだわからない)があったり、様々なイベントがとても楽しいですよ!

 

 

 

フォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − eleven =